佐藤工務店の施工実績一覧.jpg

施工

家の数だけストーリーがある

上尾村の家

NM様

2021-03-06-17.11.25-1-657x876.jpg

お客様との出会い

NM様は建築設備の技術者で、岡野棟梁の小中学校の同級生です、とっても仲の良い地元の友人です。
 
NMさんがとても条件の良い土地を探されました、別居だったご両親とも一緒に2世帯で住める家を作りたい、もちろん棟梁は岡野でお願いしたいとのことで、計画は進みました。
 
プランニングから始まり、断熱の重要性を語りました、弊社の標準仕様はネオマフォームの外張り断熱が基本ですが、ちょうどこの頃、住宅省エネルギー施工技術者講習会が始まろうとしていて、そのプレ講習に出席した岡野兄弟が、教科書通りにグラスウールを施工したら性能はどうなる?施工にかかる手間はどうなる?ということで、全く教科書通りに充填断熱施工を行った現場です。

基礎は外張り断熱、スラブコンクリートの蓄熱を利用した、エナーテック製のスラブヒーターを採用いたしました。

このシステムは第2深夜電力と呼ばれる格安な価格の電力を使用し、更に年間を通して値引きがあるという画期的なものでしたが、2011年福島原発の問題で第2深夜電力の割引の中止により、今は採用することが事実上できなくなり、それに伴いエナテックも販売中止そして会社は2015年廃業してしまいました。 

ただ、社員は優秀な人が多かった、倒産した今もブログを立ち上げ、サポートをしてくれております。

住宅の性能・仕様

●認定長期優良住宅 (耐震等級3) 延べ床127㎡ ●ZEHReady(PV未搭載) ●HEAT20-G2グレード ●国土交通省木の家整備事業 採択 ●UA値0.46 C値0.5 太陽光未搭載

​ギャラリー

satou_06.jpg

未来を見据えた家づくり

家は変化する事を前提で考えなければなりません。


子どもが生まれたら。小学生の時期は。思春期になったら。大学入学と同時に家を出てまた二人きりの暮らしになったら・・・。

と暮らし方は変わるものです。

一度木造でしっかりとした家を建ててメンテナンスを行えば、

私たちの家は100年以上もつ自信があります。

お客様にとって笑顔溢れる生活の土台となる家づくり。
これからどんな未来があるのかを一緒にワクワクしながら考えましょう!