top of page
佐藤工務店の施工実績一覧.jpg

施工

家の数だけストーリーがある

太陽を向く家

鴻巣市 SM様

2021-03-06-17.11.25-1-657x876.jpg

お客様との出会い

話の始まりは、材木屋さんの社長さんから、「姉のお家を建て替えたいんだが、佐藤さんにお願いできますか?」

もちろん、数多く取引のある材木屋さんにお話をいただくなんて、大変光栄なことです。

早速、弊社へお姉様ご一家でお越しになり、建て替える理由とどんなお家に住まいたいのかを皆様からヒアリングさせていただきました。


建て替えの理由は、30年ほど経った大手デベロッパーの住宅団地だが、正面のお家が売却され、建売住宅が建設され、

1階部分の日射も遮られるようになってしまった。

また、既存住宅は2X4構造だが断熱材の不足により、夏は暑く冬は底冷えがする、終の棲家としては考えられないということ。


そこでご提案は、敷地が南北と45°振れている土地のため、敷地に建物を45°振って南に正対させようという計画しました。

角度を振る計画は本来デッドスペースが出来やすいのですが、二面は接道からの駐車スペース、

もう一面は既存の植栽を活かした庭、最後の一面は物置のスペースとし無駄なく活用しました。


また、隣家の壁から視線を外した上で、隣家の手入れされた庭を借景とし、快適な生活できるようになりました。


もちろん断熱・気密性はもちろん、冬期に於いては日射取得により暖房時間を減らし、

夏期に於いては日射遮蔽と太陽光発電による自前の電気でエアコンを動かし、床下エアコン・ロフトエアコンによる家中温度差のない全館空調とした。


躯体外皮部分を工場にて品質管理をしながら佐藤工務店仕様に作成し、1日で雨が降っても大丈夫な状態まで施工が可能な大型パネルを採用しました。


埼玉県産材の無垢材を用いた大型パネルは日本初なので、日本中の建築設計者・工務店・材木・プレカット・建材店のみなさんが、見学に来られました。

住宅の性能・仕様

●認定長期優良住宅 (耐震等級3) 延べ床106.00㎡  ●ZEH HEAT20-G2グレード ●国土交通省令和元年度地域型グリーン化事業 高度省エネ型採択  ●UA値0.43 C値0.1 太陽光4.5KW  ●R=101% R0=31% 設計一次エネルギー消費量31.6GJ/戸・年

​ギャラリー

satou_06.jpg

未来を見据えた家づくり

家は変化する事を前提で考えなければなりません。


子どもが生まれたら。小学生の時期は。思春期になったら。大学入学と同時に家を出てまた二人きりの暮らしになったら・・・。

と暮らし方は変わるものです。

一度木造でしっかりとした家を建ててメンテナンスを行えば、

私たちの家は100年以上もつ自信があります。

お客様にとって笑顔溢れる生活の土台となる家づくり。
これからどんな未来があるのかを一緒にワクワクしながら考えましょう!

bottom of page