お客様の

家の数だけストーリーがある

_MG_9655_edited.jpg

新築

上尾市 F様邸

隣家に住む孫がつい遊びに来たくなる家

2021-03-06-17.11.25-1-657x876.jpg

上尾市にお住まいのF様邸にお邪魔しました。

会社から車で3分程の場所にある上尾市にお住まいのF様邸にお邪魔しました。
一度は大手ハウスメーカーで3階建ての家を建てられたのですが、使わない部屋があることにより、ついつい荷物が増えてしまったり、冬の朝のリビングの温度が4℃にまで下がる家に疑問をもたれていました。
そこで、本当に心地いい家を求めて私たちにご相談いただきました。

2軒目の家になりますが、実際に生活をされてみていかがですか?

1軒目は誰もが知る有名ハウス―メーカーで建てました。大手であれば快適な家が保証されると思っていたのですが、今思うと決してそうではありませんでした。佐藤工務店さんの建てた家に住んでから、本当に「心地いい家」というものを知ったように思えます。
お世辞のようになってしまうのですが、本当に快適なんです。
周りが家に囲まれているのですが、夏は風が通り冷房いらずで、冬も暖房を使う日はほとんどありません。
冬の朝のリビングの温度も、昔は4℃だったのが今はどんなに寒くても13℃くらい。
冬のお風呂場は寒いものだと思い込んでいましたが、そこも寒くないし、本当の意味での「心地いい家」に出会う事ができたと思っています。

孫が喜んで遊びに来てくれるリビング

隣りが娘夫婦の住む家なので、いつでも気軽に遊びに来てもらえるように勝手口をベランダで結んでもらいました。すると、嬉しい事に?こっちの方が気持ちいいと暇があれば来るようになりました。
夫婦2人の為に建てた家なので、決して広くはないのですが、それでもわざわざ来てくれます。
(おやつで呼んでいるわけではありませんよ!)

女性目線の無駄が無い生活しやすい家

棚や畳下スペース下の収納、キッチンからの導線などで、女性が生活しやすいとおっしゃっていたポイントを教えてください。

佐藤工務店の施工はいかがでしたか?

まるで不満がないというのが正直な感想です。2軒目の家だからこそ分かる事なのかも知れませんが、私たちの生活スタイルを考えて、無駄に大きくなく必要最低限の部屋を提案していただいたことも快適さのポイントになっています。
周りを家に囲まれていることもあり、平屋だと光や風を確保できるのか心配だったのですが、天井を高くする事で解決してくれました。
いつも施工の様子を見るのが楽しかったです!

​ギャラリー

satou_06.jpg

未来を見据えた家づくり

家は変化する事を前提で考えなければなりません。


子どもが生まれたら。小学生の時期は。思春期になったら。大学入学と同時に家を出てまた二人きりの暮らしになったら・・・。

と暮らし方は変わるものです。

一度木造でしっかりとした家を建ててメンテナンスを行えば、

私たちの家は100年以上もつ自信があります。

お客様にとって笑顔溢れる生活の土台となる家づくり。
これからどんな未来があるのかを一緒にワクワクしながら考えましょう!