top of page

ブログ

佐藤工務店のあれこれ

断熱改修に大型補助金!!来年も継続決定『先進的窓リノベ2024事業』今年度実績多数、お問い合わせください。

今年の夏は暑かった!!


12月に入り暖かい日が続きましたが、さいたまも漸く朝方0℃近くまで気温が下がってまいりました。


暑い・寒いは家が古いからしょうがないと諦めないでください、我慢する時代ではなくなりました。


断熱することで、今の家住みながら・家具の移動もなく暑くもなく・寒くもない環境にすることが出来ます。


昨年より、断熱改修に対して史上かつて無い大型補助金が投入されております、来年も継続されることが決まりました。


現在解かっている範囲でお伝えします。


1.先進的窓リノベ2024事業  


●断熱性に優れた窓・ドア(追加)の設置に対して補助率1/2相当とし、上限200万円/戸の補助制度です。

●令和5年11月2日以降に対象工事(断熱窓への改修を含むリフォーム工事全体をいう)に着手したものが対象です。



LIXIL





















YKKap




















2.子育てエコホーム支援事業


「住宅の省エネリフォーム」等に対して補助金が交付



される制度です。


以下の①~⑧に該当するリフォーム工事等を対象とします。


ただし、④~⑧については、①~③のいずれかと同時に行う場合のみ補助の対象となります。※5


また、申請する補助額の合計が1申請あたり5万円未満の場合は申請できません。




●一戸あたりの上限金額は子育て世帯・若者夫婦世帯と一般世帯で限度額は変わります。





3.給湯省エネ事業


特に省エネ性能の高い高効率給湯器の設置に最大20万円補助されます。


今年度は既存の蓄熱式暖房機または電気温水器(深夜電力温水器)の撤去に対しても(上限2台まで)補助金が出ます。




Commentaires


bottom of page