ブログ

佐藤工務店のあれこれ

住宅改修・リノベーションに関しての補助金・優遇対策

本年4月1日より、既存住宅の長期優良住宅認定制度が始まります。 これは、既存住宅の耐震性・温熱性・耐久性・そして住宅履歴を整備・監理することで 各市町村長が新築の長期優良住宅認定制度と同様に認定する、と言う物です。 国の施策として、既存の住宅の有効利用・再生・性能向上に力を入れております、そのために 色々な支援制度を用意しました。

補助金交付を伴う事業

1.地域型住宅グリーン化事業     http://www.mlit.go.jp/report/press/house04_hh_000590.html 2.住宅ストック維持・向上促進事業  http://www.mlit.go.jp/common/001109231.pdf 3.長期優良住宅化リフォーム推進事業 http://h27.choki-reform.com/doc/overview_r.pdf

個別物件に対する支援(補助金・減税優遇)

1.住まい給付金              http://sumai-kyufu.jp/outline/sumaikyufu/  2.サスティナブル建築物等先導事業     http://www.kenken.go.jp/shouco2/apply.html 3.長期優良住宅(増改築)認定制度    http://search.e-gov.go.jp/servlet/PcmFileDownload?seqNo=0000134671 4.3世代同居に対応した所得税の特例処置   http://www.e-ootani.jp/post/blog/1097 5.住宅取得資金にかかる贈与税の非課税処置  http://www.mlit.go.jp/common/001088189.pdf

また、国は工務店などに属する大工さん管理者向けの支援策として 住宅省エネルギー技術講習会を実施しております。