ブログ

佐藤工務店のあれこれ

換気扇のお掃除していますか?その2

高気密高断熱の住宅において、家族の健康のために重要な吸気と排気。

前回は、フィルターの清掃が重要用だよと書きました。



実は、先日排気ファンのフィルターを外して、みたパイプファンの直下の便器に黒いぽつぽつが

いっぱいついている、これは何だとかみさんが騒ぐ、間違いなくパイプファンから降り墜ちてきたゴミだ。


今回はドライバーを用意して4カ所留めてあるビスを外してパイプファンのダクトの汚れ状況を確認することにする。

築6年、一度も外して掃除をしたことはありませんでした。

いままで、室内側にフィルターを付けていたのでそんなに汚れる訳無いと、高を括っていた。

開けてびっくり玉手箱!!



こりゃ凄いや!!、たかが20cm程度の塩ビのダクトの内側に埃がびっしり、パイプファンの羽やモーター部分もかなり汚れている、なるほどこれがふりかけのように便器に降ってきた訳だ。



古い歯ブラシで埃を回収、掃除機で吸って作業は終了。

ダクト式の換気扇の掃除できないダクトの中って恐ろし状況だろう。

私が思うに、換気扇はこまめに掃除する、また掃除しやすい場所に設置する。熱損失としてはマイナスだが、電気を食わないと言うことでは単純ながら最高のパフォーマンスを発揮するし、モーターの寿命が来てもとってもリーズナブルに交換できるパイプファンってお勧めです。