ブログ

佐藤工務店のあれこれ

東京大学 前研究室その1

インテグラルさん主催で、東京大学 前研究室にて温熱環境測定交流会に参加させていただきました。

全国で計測された新築・既築の温度測定データの分析と発表会です。

私も一件発表させていただきましたが、日本中の工務店さんの報告には想像もしない環境の物件などが有り興味深い交流会でした。

前先生より、熱損失をダイレクトに測るアイデアを頂きました、かねてから基礎コンクリート周辺から逃げている熱損失を図りたいなと思っていたところでした。



前先生自ら体を張った5枚の写真、この写真を使ってお客様にきっちり着衣によるコントロールの説明させていただきます。


これまた あれ!という測定方法。電圧測定ロガーRTR-505Vで電流を測定するという物、エアコンや換気設備等の作動状況と消費電力を測定しようという物、ミソはこの電流測定クランプで電流を電圧に変換してくれる優秀な道具です。さすが勉強になるな、あとは行動のみ。 http://www.u-rd.com/products/CTT-CLS-CV.html


デンソーの高感度熱流センサーrafespaに発生する電圧をRTR-505Vで計測することにより。熱流を測定するという方法です。大変高感度であることにより市販の電圧測定ローガーで測定が可能になったとのことです。 http://rafespa.jp/